読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思惑

伝える事って難しい。表現方法を日々模索。

人の目を見るのが苦手

雑記

みなさん、人の目をジッと見つめられますか?

私は苦手です。

初対面の人だと特にそうですね。

いつからだろう、人の目を見るのが苦手になってしまってることに気付いたのは・・・。

同じく悩んでる人がいれば・・・、いるのかな?

そんな私なりの回避策。

 

目を合わせたくない理由

目が合うと臨戦態勢

人と目が合うとすぐに目を逸らしちゃいます。

気を許した親しい人以外は、

目を合わせる=警戒している

という意識なんですね。(あくまで個人的な意見です。)

 

ネコなんかは、目を合わせるとケンカモードになって、動かなくなっちゃいますね。

人も近いものがある気がします。根拠はないですけど。

 

嫌われたくないから

視力が悪いのもあって、目つきが悪いせいもあるのかもしれません。

目が合うと睨みつけているような気がしてついつい逸らしてしまうのです。

ずっと目を合わせていると、相手に威圧感を与えてるんじゃないかとか色々考えてしまって。

 

回避策

歩くときの視線

すれ違う人の視線が気になります。

警戒するからかもしれません。前からアブナイ人が歩いてきたら逃げなきゃいけないから。

警察や法律はその場で守ってくれませんからね。

 

昔は警戒なんて気が回ってないから視線も気にしなかったんだろうけど、

今は変に意識しちゃって、前方から歩いて来る人と目線が合うのが気になっちゃいますね。

相手を確認するために見ちゃって、その時にたまたま目が合ったりすると、すぐ目を逸らしてしまうのです。

で、すぐ目を逸らすから、相手をちゃんと見てなくて、もう一度見ちゃう。

そうすると、また目が合ったりする。

アブナイ人に限って、目が合うと好戦的になって絡んで来たりする気がするから、なおさら見づらい。

 

これについては、目が合ってしまうのは諦めてます。

アブナイ人が来た場合は、自分の身が最優先なので、何度も目が合う人はアブナイ人と認識して避けます。

相手が襲い掛かってきても逃げられる距離を保つしかないですね。

そのため、無害な人とすれ違う時は、確認した後、頑張って前を見るか足元を見るなどで、すれ違う人を威圧しないように心がけてます。

心がけてるだけで、相手からは変な人だと思われてるかもしれませんが・・・。

 

会話での視線

これはそこまで難しくない気がします。

相手の眉間より少し上を見ておけば、目が合う意識が軽減されるので、反射的に目を逸らしにくくなります。

相手の視線が怖いという人にも使える手だと思います。

この場合、ずっと見続けるのは相手にプレッシャーを与えるので、適度に目線を逸らす気遣いは必要になるかもしれません。